ベルギー奇想の糸譜展

先日、兵庫県立美術館へベルギー奇想の糸譜展に行ってきました。
15世紀の画家から21世紀の美術家まで、ベルギーの作家の幅広い作品が展示される展覧会でした。
ユニークな発想と人間の奥深さを垣間見ました。

この日は蒸し暑く、じめじめしてましたがアンテルの軽くて涼しげなワンピースを着ていき快適に過ごせました。